水中写真中心ですが、ダイビング以外も色々載せて行きます....


by ks_beluga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ハイビジョン情報

前にHC1だと水中では、プランクトンや浮遊物を拾ってしまうから、はたしてキレイかどうか?と言う話をしたけど、解決策が出てきた!

レイノックスから『HD-5000PROワイドコンバージョンレンズ0.5X』と言うのが出ている。これをワイコン内臓型で水中ハウジングを作ってしまえば良いんだー♪
http://www.raynox.co.jp/japanese/video/hdrhc1/index.htm#hd5005

どうして?って思う人へ
通常の画角サイズと、純正ワイコン0.7倍では、ビデオのオートフォーカスがどうしても、ゴミまで拾って映し出してしまうわけだから、映る範囲が広い0.5倍ワイコンを付けた方が人間の目には、点みたいなゴミは気にならなくなるって言う事・・・

これには、もう1つの利点も加わって来る。ワイドレンズの倍率が上がれば、光を中心に集め色自体もカメラが感知しやすくなる。水中では、光が届かなくなるから青カブリをして来るのだから、より光を感知しやすい方が色は出てくる。
ただ、その分、白トビは増える確立は高くなるけど、CMOSだから、3CCDほど感知はしないはずだと思う・・・(水中データ見てないから、ちょっと自信がないけど)

じゃーマクロ撮影の時は?って聞かないでー!この話は大物好きの人達への朗報。。。分かった!マクロを撮りたいときは、クローズアップレンズを左手でカパッと前にかぶせて、ケラレない所まで、ズームかけてー!(でも、ズームかけすぎると収差でるけど・・・^^;)

ちなみに、0.3倍ってものあるけどズームは使えなくなるよ♪
やっぱ、純正ワイコンより安いこのレンズが良いんじゃない????
[PR]
by ks_beluga | 2005-09-25 16:19 | 撮影機材のお話