水中写真中心ですが、ダイビング以外も色々載せて行きます....


by ks_beluga
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

武士の一文

見てきました!
e0056370_11375394.jpghttp://www.ichibun.jp/
公式サイトです。


昨晩はBOXでトロパラの飲み会があったので、
先にホットヨガで絞り尚且つ映画を見たかったので、レディースデイを狙って行きました。
有楽町の「丸の内ピカデリー」に行きましたが、もう片方では「硫黄島からの手紙」をやっていたので、チケット売り場は混んでました。両方とも人気があるようで、先にチケット予約をしておいた方がよさそうですよ・・・

映画の感想・・・
キムタクと言うイメージではありませんでした。
現代風、時代劇?とでも言いましょうか・・・私はさすが山田洋次監督の作品といった思いでみてましたが、後半、感情移入されてしまいました・・・^0^;
ヤフーなどでは賛否両論のレビューが投稿されてましたが、私は◎でした。
キムタクの映画と言う感は否めませんが、ベテラン役者さん達のコミカル的演技に心も和み、カッコ良いキムタクイメージを消して、無様な姿の侍をそのまま演じようとしている一人の役者という高感度の高い映画に仕上がっていると思いますよ・・・

ところで、今回映画館であきれた親子が隣に座りました。
おそらく、母親がキムタクフアンで見たかったのでしょう、子供は小学生6年位
映画の始めから家でドラマでも見てる感覚で、ケラケラ笑ったり、感想をしゃべったり・・・
母親には為口しゃべり、親も親なら注意もしない・・・
2階座席の一番前列だったので前の手すり?台?には運動靴のまま足をかけ、
ふんぞり返って座ってるから、手すりが邪魔でスクリーンの下が見えないと言い・・・

一時間我慢して、とうとう母親に向かって「静かにしてもらえませんか?」と言いました。
母親はびっくりして「すみません」と一言・・・
まさか怒られると思ってなかったようで、びっくりした顔をしてました。
映画の終わりの配役テロップが流れ出すと、逃げるように出て行きました。

だいだい平日の午後に映画に子供をつれて来る事自体おかしいでしょ!
常識やマナーは学校で教えるのではなく、親が教えることでしょ!?
むちゃくちゃ腹が立ちました!

勿論BOXでの飲み会は楽しかったですよ!
ガルーダの新しい、DVDはビジュアル的にも映像祭に出せると思いました。
ティナも来ていて、楽しい映写会となりましたー!
[PR]
by ks_beluga | 2006-12-14 12:22 | よもやま話