水中写真中心ですが、ダイビング以外も色々載せて行きます....


by ks_beluga
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

硫黄島からの手紙

見てきましたー!

e0056370_2226197.jpg実は、見るつもりはなかったんだけどTVニュースでゴールデン・グローブ賞(外国語映画)を受賞したと聞いたので、やっぱり見ておこう!と思ったらもうすぐ終わりなので慌てて行ってきました。

対で見てたからかもしれないけど、悲しい感動でした。
クリントイーストウッドはすばらしい監督でした。
前回、「父親たちの星条旗」を見たときは暗い陰鬱な印象を受けたので、この映画は見ないつもりだった。

しかし、今回この映画の内容をアメリカ人である監督が製作したことに驚きを感じました。
また、渡辺謙は当然すばらしい役者さんだけど、二宮君の演技が妙に光っていて強い印象を受けました・・・
最後のシーンは自分でも知らないうちに涙がながれていました。
戦争とはどちらにとっても悲しい物語を残すものだと・・・
また、昔の軍国主義やウソの情報しか与えられず、戦場で頑張る兵士を見て
今の朝鮮がそうなんだろう・・・と考えてしまった。

私は、過去、小笠原へ何度もダイビングに行っているけど、
一回だけ、硫黄島に行けるときに小笠原丸に乗ったことがあります。
硫黄島にお墓がある人が、年に一度だけ、行くことができる。
その際、父島の学生が希望者抽選で行くことも可能らしい。
上陸は無理らしいけど・・・

私も行ってみたいと思った・・・
けど、私の場合霊感が強いらしいので連れて帰ってきちゃうかも^0^;
信じてないのに、感じたり見えたりするのって嫌だよねェ・・・
でも頑固に信じない!

やっぱり行くのはやめて「硫黄島写真館」で我慢しよう・・・
このサイトで今の硫黄島の写真がいっぱい載ってます。
[PR]
by ks_beluga | 2007-01-17 23:11 | よもやま話