水中写真中心ですが、ダイビング以外も色々載せて行きます....


by ks_beluga
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ビデオカメラはホントに進化してる?

今日はちょっと真面目なお話・・・
プロ機は別として、最近のビデオカメラはホントに進化しているのかな?
って思うのは私だけかな???
小さくなって、使える機能がどんどん無くなって・・・

コンデジがどんどん新機種を出すようにビデオカメラもどんどん新機種が出てきた。
記録媒体も分かれて、何がいいのか?
陸上だけで使うのであれば、はっきり言ってなんでもいい
自分がキレイだと思うビデオカメラを買えばいいのかもしれないけど、
水中は???

なんで今こんなことを言い出したか・・・
土曜日に水中映像祭で、沙耶さんの「レシーナ」を見た。
言わずとしれた、アクジオの佐藤氏が撮影したと聞いているけど・・・
癒し系だから。。。では無く、当たり前だけどカメラワークがプロなのだ!
一番前で見ていても、気持ち悪くならない・・・
気持ちいいから、寝てしまった・・・^0^;

機材がプロ用だから?ハイビジョンだから?
違うと思う、多分使わないだろうけど、家庭用の安価機種で撮影してもキレイと思わせてしまうんだろうと思った。それが腕(プロ)と言われてしまえばそれまで・・・

じゃあ、一般人はどうしたらいい? で、機種に頼る!
デジタルになって、ハイビジョンになってDVD、HDDに記録されると、
ヘタクソが際立ってしまう!なんでか?動きが早いとカクカクした映像になるから・・・
テープでアナログの時はカクカクしないで、ぼやけただけだから粗を見すごしてしまう。

昔、パナソニックにDJ100と言う3CCDの機種があった。
私は、とっくの昔に水没させたから忘れてしまっていたけど・・・
撮ったテープが出てきて・・・見たら、キレイだった。
(カメラワークはさて置いて)

水中での色の好みは人それぞれだけど・・・
今持っている、GS400Kと比べると、自然な色だと思った。
GS400K自体、自然な色だと思ってたけど、違うんだな・・・っていうのがわかった。

静止画と動画は撮り方が違う・・・
静止画はシャッターチャンスが来るまで粘って一瞬だけど、
動画は1つの流れのつながりが肝心だと思う。そして勿論一番肝心なのが編集のセンス・・・
また、潜る前にどのように撮るかイメージトレーニングが大切なんだと思う。
それと、光・・・浅場で光の届くところが一番キレイだって事・・・

どこかで、水中用錆びない三脚だして~!(安くネ!)

PS、
気象庁が「ラニーニャ現象」の兆候を発表した!
という事で、今年は猛暑だって^0^;
また、白化現象になっちゃうのかな???
[PR]
by ks_beluga | 2007-06-11 23:43 | 撮影機材のお話