水中写真中心ですが、ダイビング以外も色々載せて行きます....


by ks_beluga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メーカー戦略?

前にビクターエブリオGZ-MC500の水中データがキレイと言った。・・・でも、HDDとバッテリーが持たないのが欠点。
では、新しく出たGZ-MG70はどうか?HDDは30GB内臓で交換する必要がない!良いんじゃない?とつい思ってしまう・・・バッテリーも長時間用で通常モードで4時間20分、ますます心惹かれる条件だと思う。
but!騙されちゃダメ!MG70はMC200と同じ単CCDで画素数レベルもいっしょ。なのに液晶画面は横開き、MC200やMC500は後ろについているから小型のまま水中ケースが作れるけど、MG70はそうはいかない。結局、液晶を開いたままの大きさで作らなければならなくなる。
それに単CCDと3CCDの差は確かに出ている。MC500の水中データを見比べててしまうとやっぱりその差がわかってしまう。
だったら、MC500と内容がいっしょでDVテープ仕様のGR-X5の方がよっぽど良いんじゃない?どうせ大きくなるなら?
HDDは熱に弱いと言う、ノートPCが持たない原因の1つでもあるのでは?と言われているのにビデオに内臓されて、しかも、長時間連続回しっぱなしになったら?1回壊れたら使い捨て?
だったら、HDDがダメになったら交換できる方が良いんじゃないかなぁ・・・

便利で良いんじゃない!と思う前によーく考えようネ!
[PR]
by ks_beluga | 2005-09-12 23:50 | 撮影機材のお話