水中写真中心ですが、ダイビング以外も色々載せて行きます....


by ks_beluga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ダイビングのお話( 100 )

さて?これは何の動物だと思います?
「モモンガ」なんですって!
昔TVの宣伝で見て初めて知った動物です。PNGに住んでたんだ!
e0056370_9564884.jpg

滞在なかばで、近くのヨーロピアンリゾートのレストランに行きました。
(ホテルの食事に飽きてきたので^0^;)
そのリゾートのオーナーが、敷地内で1匹になっていた赤ちゃんを保護して飼っていました。とても可愛いのですが、人間にはあまり馴れていません。
(地元の人は捕まえたら食べちゃうからかも・・・^0^;)
オーナーの作った巾着袋のような寝袋の中にいつも入ってます。
多分、有袋類?なので、赤ちゃんのうちは袋の中に入っているのが普通なのでしょう。
リゾート内の木がうっそうと茂っているところでは、何か動物の気配がしました。
虫嫌いな人は泊まれないだろうなあ・・・^0^;
お食事は高級?な地元料理(多分・・・地元の人にとってはネ^0^;)


さて、次の写真はポートモレスビーで乗り換えて着いたアロタウのローカル飛行場。
e0056370_9573215.jpg

乗って来た飛行機は、昔、那覇から久米で乗った飛行機くらいの大きさ
プロペラ機で有視界飛行ですが、行きは朝早いのでばく睡でした。
e0056370_9575144.jpg

やはり、こじんまりとした感じ・・・
大砲は戦争中のものではないけど・・・なんだか象徴してますよね・・・
e0056370_9581451.jpge0056370_9583545.jpg


すべてが、のんびり・・・^0^;
でも、ここアロタウの人たちは、日本びいきなのでとても友好的でした。
[PR]
by ks_beluga | 2007-04-23 10:19 | ダイビングのお話

ただいまー♪

パプアからやっと帰りましたぁー!
行く時は長いな・・・って思ってたけど、帰ると早い^0^;
スパインチークアネモネフィッシュのヤングです。
可愛いでしょう!?
e0056370_11154214.jpg

赤ちゃんの時は、ヒレに黒い模様がフチドリのように入っていてなんだかカワユーイ!
でも・・・ちっともジーっとしてくれないし、リボンみたいにヒラヒラと動かすヒレは
絶対に左右交互に動かすから、ヒレを両方手のように開いたこの写真は
私にとっては苦労のタマモノ・・・^0^;
しかも、この場所はランチを食べた島の浅場で波に翻弄されながら撮ってたので
一枚だけでもカワイイのが見つかって超うれしい!(自画自賛?^0^;)
でも、素人写真は自画自賛でいいのじゃー!だってプロじゃないもーん!

でも・・・
実は・・・悲しいお知らせです(:0;)
高砂さんや多津丸君が撮ってたハチマキリボンのクマノミはいなくなってました・・・

ホテル前のビーチにいたはずの場所を教えてもらい2日間探しましたが見つからない!
現地ガイドのヒロさんにその話をしたら、ベンズで潜れないのに
タンクで探しに行ってしまいました。でも見つからない!
ハマエダサンゴが一部崩れていて、イソギンチャクごと無くなってました!

「有名になったから、誰かに盗まれた?」と憶測したら・・・
「こっちの人たちは、クマノミなんて興味ナイナイ!」とヒロさん・・・^0^;
だったらなんでいなくなるのぉー(:0;)
まー、他にも見るものはいっぱいあったので^0^;いいんだけどね!

写真を整理したら、少しづつ報告していきまーす!
で、現地ガイドのヒロさんは5月下旬から、治療の為に帰国するので
その頃にBOXで報告会しまーす!
ヒロさんのプローモーションCD見るとすごい海だし、陸上もおもしろそう!
次回はベストシーズンの11月頃に行けたらいいなぁ・・・

PS、
e0056370_135118100.jpg
ガイドのヒロさんこと渡辺博之さん
オチャメな顔してるこの写真と
次に出てくる写真はどう見ても・・・
別人だよねェ・・・^0^;
奥さんと子供は帰国してました。
でも、今の方が若いよね?
髪型のせい???
e0056370_1354998.jpg
[PR]
by ks_beluga | 2007-04-22 11:51 | ダイビングのお話

アロタウ!

明日からパプアニューギニアのアロタウに行ってきまーす♪
ホテルはPNGジャパン、ヤマベ氏お勧めのアロタウインターナショナルホテルです。
e0056370_20105193.jpg

見た目結構豪華?いつも行くフィリピンを考えるとりっぱなリゾート!
e0056370_20112434.jpg

なんだかパプアのイメージが違ってきた・・・^0^;
でも、準備はまだでーす^0^;
明日、夜出発なのでのんびりー♪
いいのかな?こんな感じで・・・
[PR]
by ks_beluga | 2007-04-13 20:22 | ダイビングのお話
マジュロでドームポートを使えたのは1ダイブだけ・・・:0;
何故?と思うでしょ!?
ただでさえ着低できない場所なのに、慣れてないボートスタッフのミスでハウジングがゴトン!と落ちた!ドームポート側から落ちたので、怖くて使えなかった。
その為、ズーット60mmのマクロレンズでワイドっぽく見えるように頑張って撮ったのがこの3枚・・・
e0056370_23112384.jpg

旧BOXに飾ってあった大方さんの写真っぽく撮りたかったのにやはり無理だった・・・
でもね、中性浮力取りながら、息ごらえしてサンゴから出てくるの待ってピンあわせるのはえらく大変だったのよね・・・(涙ぐましい努力)
e0056370_2311388.jpg

離れていたので幾分群れっぽく写ってるけど・・・普通だなぁ・・・
e0056370_23115235.jpg

あまりに近かったし、泳ぎが速かったから無理だった^0^;
はぁ・・・
スタッフに文句言う気にもなれなかった・・・
あまりにも何でもやってもらう事に慣れすぎた自分が情けなかった。。。
だいたい、スポーツフィッシング(トローリング)用のボート借りてるんだから無理だよ。

ドームポートは無事っぽいけど、一度、ハウジングだけで殻で持って潜らないとわかんないからねぇ・・・
[PR]
by ks_beluga | 2007-03-01 23:18 | ダイビングのお話

マジュロの海

さて、いよいよ海の話・・・
空港のある島、「Majuro Atoll」は意外と大きかったんです。
下の地図だけで想像すると歩けそうでしょ!?
でも、滞在中、島一周はしてないんです。
e0056370_9284193.gif

左半分を拡大したのがコレ↓
e0056370_9334494.jpg

空港の場所からH(ホテル)まで車で20分くらいだったと思います。
☆印のあるところが今回潜った場所です。

地図上では上が北、下が南です。
この時期は風が強く、北~東北の風なのでポイントも制限されてきます。
ちょっと南方向の風に変わるとスコールでした。

は「カロリンアウトサイド」アクアリュウムという一番人気のポイントです。この周辺だけでもインサイド、リーフ、エターナルエデンなどポイントがいっぱいです。ボートのスピードによりますが40分くらいです。

はアネモネ島、この周辺もNO.1~NO.4など地図上横にインリーフのポイントが点在し、浅くなだらかな砂地にサンゴの根が点在してるようなポイントでした。

はちょうどこのあたりに橋がかかっているので文字通りブリッチというポイント名です。今回唯一外洋で潜れたポイントでドリフトで下は水深70mくらいということです。テーブルサンゴがびっしりつまっていてサメもウロチョロしてました。

地図上でDjarrotと書いてあるあたりから右方向にCalalenまでは小さな島がびっしりと点在していて、その1つずつに酋長さんが存在するそうです。普段は上陸は許されてなかったそうですが、JAL便の客のために上陸をお願いして廻ったようです。
中には、もともとローカルがピクニックバーベキューで遊びに来る島もあったようです。
[PR]
by ks_beluga | 2007-02-22 10:05 | ダイビングのお話
マジュロには3つホテルがあります。
私が滞在したのは、一番大きいホテルでした。
e0056370_19583632.jpg

ここは昔ハワイのアウトリガー系列だったようですが、
現在は撤退して現地で経営しているようです。
e0056370_19585038.jpg

横に長~い3階建のホテルで中央がフロント、勿論エレベーターは無し。
私が泊まったのは2階の左端・・・^0^;なので、けっこう歩きました。
e0056370_1959481.jpg

裏はすぐに海です。
いわゆる全室オーシャンビューって事です。
確かに海の目の前は気持ちが良かったですよ。
e0056370_19591691.jpg

ここのホテルはフロントが2階でその下1階がレストランになってます。
レストランの隣はバーになってます。
e0056370_19593140.jpg

勿論、レストランからも海が見え、とても気持ちが良いです。
ところで、この島で日曜日にアルコールが飲めるのはホテルだけ!
知らずにスーパーに買いに行ったら×でした^0^;
勿論、宗教上の理由ですが、町のレストランも×です。ホテルのみOK
その為、日曜日はホテルのバーはローカル(現地人)でいっぱいでした。
(でもホテルは高い!)
e0056370_19594416.jpg

レストランの目の前の所にボートが迎えにきます。
このホテルは人がいっぱいだったので、ボートも順番待ちで浅瀬に入ってきます。
e0056370_19595887.jpg

残念なことに、ダイビング器材を洗う場所がありません。
1日づつ洗いたい人はお部屋まで運ばなければなりません。
そのままで良いひとは預かってくれます。

部屋にはセイフティーボックスが無いのでフロントに預けますが、
数が少ないので、到着日にはさっさと預けましょう。
TVはNHK海外放送が見ることができますが、時差が3時間
マジュロが早いので朝のニュースは見れません。
あと、アリンコが多いので要注意です。
[PR]
by ks_beluga | 2007-02-20 20:33 | ダイビングのお話

マジュロ第一歩

着陸はまるで海に着陸する勢いでした・・・
だって道の右を見ても海、左を見ても海・・・細い道が続いているような島なんです。
空港の正面玄関です。↓
e0056370_21481479.jpg

上の写真を撮った位置から右を見た写真が↓
滑走路の飛行機も見えるし道の右は海なの・・・わかります?
e0056370_21482985.jpg

お土産屋さん・・・マジュロは民芸品ぐらいしか無いんです・・・
町では、天然にできた黒真珠らしきものが売ってましたが、特産品じゃないと思います。
ここのおばちゃんは気さくな人で、選んでたら「カモン!」と言われたので、
店の中に入っちゃいました^0^
e0056370_21485239.jpg

下の写真は手荷物検査です。
ずーっと昔のサイパンのようでした。(歳がばれる?)
e0056370_2154216.jpg

一応、空港の中に食事する所がありました。
ドアが見えるところが食事で、ネオン看板を右に行くとバーです。
5ドルで何でも作ってくれます。
ちなみに私はウオッカソーダを2杯飲んじゃった!(帰国日)
その前にホテルでビールを2杯、その前に部屋で紹興酒の残りを飲んじゃった^0^;
e0056370_21542158.jpg

この空港は1機いると、他の飛行機は離着陸できないので(狭いから)
いなくなるまで、JALと日本人オンリー。
e0056370_21543997.jpg

来た時はここの入り口からでした。
しかもイミグレーションは3人しかいませんでした^0^;
e0056370_21545735.jpg

飛行機までは歩いて行ってタラップをあがるので、上から写真を撮りました。
小ささと狭さがわかるでしょ!?
e0056370_21551314.jpg

同じ気温でも体感温度は涼しいかも・・・
この時期は風が強いからかも知れません。
ただし、日差しは強いし、照り返しがきついので「南国に来たー!」って感じでした。

油断してた私は、現在キタナイ顔とキタナイ手になってます。
[PR]
by ks_beluga | 2007-02-19 22:27 | ダイビングのお話

マジェロ直行便

初のマジェロ直行便は羽田発、成田到着というイレギュラーなパターンでした。
おそらく、成田は近隣騒音の関係上離発着の時間制限があるのでしょう。
羽田は現在、24時間離発着OKのようです。

羽田の国際線ビルでは、夜0時01分発にもかかわらず、
両替所や買い物する場所、小さな免税店も開いていました。
マジュロに到着したのは現地時間朝8時半ころで、機内で映画を見てしまった私は寝不足のまま到着です。飛行機は230人乗りでちょっとだけ空席がありました。
e0056370_8111132.jpg

e0056370_8112487.jpg
行きの便は、私たちを降ろした後ハワイへ飛び立ました。マジュロからホノルルまで4時間弱で行けるらしいです。
座席に一人ずつモニターがついてる新しい飛行機でしたが、座席の前後の感覚が明らかに昔のより狭いです。また、背もたれを倒すと自動的に下の椅子は前に出るパターンなので一層せまく感じました。
e0056370_8113840.jpg
これは帰りの機内食です。以前より炭水化物が減ってました。だって以前はメインの所にご飯が入って、パンもついて、蕎麦もあった!しかも果物以外にケーキという動けないのにブロイラーのごとく食べさせたれていたけど、大分改善されてた!そういえば最近JALの国際線には乗ってなかったんだ^0^;

初のマジュロ線だったので帰りにはアンケート用紙が配られ、詳しく感想を書く欄もありました。JAL自体のサービスはとても良かったです。
機内では「守護神」を見てしまいました・・・ダイビングに行くのに海難救助で死んじゃう映画見る私^0^;
そういえば、以前小笠原丸に乗ってる時にタイタニックのビデオ持っていったら皆に言われたっけ・・・船に乗るのに沈没事故の映画見るなんてって・・・^0^;
[PR]
by ks_beluga | 2007-02-17 09:04 | ダイビングのお話

ただいまー♪

直行便のマジュロ!今帰りましたー!
報告は少しづつ載せていきますが・・・・・・・

今回のJAL直行便が第1回目ということで、すごーく混乱してました^0^;
キャパ以上に受け入れてしまったようで、行った人達で不満を持たなかった人はいないだろうと思われるくらいひどい状態でした。

客の半分以上はシニア、まさかダイバー?と思っていたら180人がダイバー
それを、吉居氏のショップですべてを面倒見て、ほとんどが3ダイブを希望していた為
ガイド達がそれぞれ2隻の船を担当し、交互に潜るので1日5本

ウエイトも間に合っておらず、タンクチャージも間に合わない。
1時間待ちはあたりまえ?(2時間待たされた人もいた)
ボートトラブル続出、トローリング用のボートキャプテンなのでダイビングになれていない。

ダイビングとしては環境保護の為グローブ禁止
サンゴを触らない、フィンやタンクの位置に注意(サンゴをこわさない)、砂を巻き上げない、器材をコンパクトに、写真撮影時のサンゴに触るの禁止(身体固定)、採取禁止(貝など)、餌付け禁止などなど・・・

その割にはビギナーが多かったようです^0^;
私がいっしょだったグループは1日目だけ、ひどいスキルのシニアがいましたが2日目以降メンバーが変わってました。若い時から、ダイバーだったシニアはスキルには問題ないかもしれませんが、シニアになってから始めたであろう人達が・・・^0^;

今後、団塊の世代の定年後はもっとシニアダイバー人口が増えるのでは?
と思われる光景をまのあたりに見て、ショップも色々考えた方が良いのでは?
などと色々考えさせられる旅となってしまいました・・・

海はすばらし所です。
次回行くとしたら、直行便はパスかな・・・

PS、
早々にショップのBBS毎日の海のレポートにJAL便で行った人が不満を書いてます。(消されることはないと思うけど)ガイドはギリギリ状態で頑張っていたのでちょっと可愛そう・・・でもやはり他のリゾートと比べてしまうとねェ・・・^0^;
[PR]
by ks_beluga | 2007-02-16 00:27 | ダイビングのお話

明日からマジュロ♪

この所、更新を怠ってました^0^;
やっと荷物の準備もできて・・・
これも、あれも、で荷物が多くなり、多分、チャーター便だから重量制限は言われないだろう!などと^0^;甘い考えで、しかも初めての所なのでウキウキ気分が止まりませーん♪

でも、天気が。。。?
日々天気予報が変わってる?ってどういうこと???
1日だけ雷マークだけど、後は良さそう!ラッキー!

天気予報を見ながら、ワイドの準備をしてたら、雷マークでマクロに入れ替え
また、変わってるのを見て結局、両方+コンデジまで準備して・・・
ビデオも・・・^0^;なーんて考えたけど、やっぱ止めてェ・・・
と、やっと荷物も出来ました・・・^0^;

ところで羽田国際空港ビルって皆さん知ってました???
調べてもなかなか分からず、駅も無い!
第2ビルの隣にあって、一度、バスに乗らなければならないんです!
てな事で、わけ分からないのでタクシーで行きます^0^;

今回5レンジャーのうち3名バラバラ旅行です。(しかも同じ時期)
バリ、フロリダ、マーシャルさて・・・どこが一番良いんでしょうねー!
楽しみ!行ってきまーす♪
[PR]
by ks_beluga | 2007-02-09 20:09 | ダイビングのお話