水中写真中心ですが、ダイビング以外も色々載せて行きます....


by ks_beluga
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:フツーの旅の話( 54 )

紅葉の奥多摩 続き②

「るるぶ」から今度は御岳山の紅葉見頃メールが来た!
絶対ウソだー!だって、奥多摩に行くときに御岳山頂の駅がJRから見えたけど、
紅葉はちらほらという感じで、まだまだ緑が多かったからだ!

さて、奥多摩湖から「むかし道」を歩き出し、駅まで3時間と書いてある目安を
逆は下るから、早いんだ!とかってに思い込み歩きだしたが完全に山越えだー^0^;
e0056370_7342226.jpg
午後2時から歩き出し、1時間までの間に逆に奥多摩駅から歩いて来た人たちと出会う。それぞれ何時くらいに駅を出発したのか尋ねると、みんな10時半ごろとのこと・・・
ホリデー快速で来ているようだ・・・ただすでに4時間たってまだ奥多摩湖についていない・・・看板にいつわりありだ!行きは4時間とかいてあった!やっぱり行きから歩かないでよかった!
それでも、おじいちゃんといっしょに手をつないだ5歳くらいの男の子と出会った時、頑張らねば!と奮起したのだった・・・
e0056370_747061.jpg

奥多摩は林業が盛んなのか?山全体紅葉する木だけじゃなさそう・・・
e0056370_7474185.jpg
e0056370_7485986.jpg

歩いてやっと半分くらいのところですでにだんだん日暮れ近くになり、バス亭には出られないのかな?とブツブツ文句を言っていたら、民家の前でおじいちゃんが出てきた!
「むかし道をあるいても1時間かからんよ」と言ってくれたのでバスは止めて再び歩き出した。
民家が多くなってきて駅はもうすぐ!とわかってホッとして歩いていた時に今度はおばあちゃんが家から出てきた!「駅まで歩くの?ここからはもう国道を歩きなさい!この先、むかし道は暗くなると熊やいろんな獣が出てくるから」と脅かされ^0^;国道を歩いきました。
e0056370_749202.jpg

ここがむかし道の出発点、看板の右上から左下まで歩いたことになります。途中国道を使って約3時間、駅に着いたときは5時15分、あたりは真っ暗^0^;
おばあちゃんに出会ってよかった^0^;むかし道は街灯もなく山道、迷子になって遭難してたかも???
e0056370_7493893.jpg

ほんとうは、駅近くのもえぎの湯に行きたかったけど、そんな時間も無く、おいしいものも食べる時間も無く、唯一最後の快速電車に乗りこんでぐったりと帰って来たのでした。
(通常の電車だと奥多摩駅から青梅駅まで1時間^0^;)
疲れて電車から見えて唯一気分がよかったのは、車の渋滞より早く電車が走っていたこと・・・
世の中のお父さんご苦労様^0^;家族サービスも楽じゃないよね・・・

こんなに歩いたのは、遠足以来?
しかし、トレッキングで若い人たちが結構いっぱいいるのに驚いた!
はやってるの???
山は早起きして、日暮れまでには降りて来られるように注意しよう!
[PR]
by ks_beluga | 2006-11-14 08:19 | フツーの旅の話

奥多摩の紅葉 続き

奥多摩湖畔に桜が!11月なのに・・・
e0056370_12275439.jpg
これって桜ですよね???寒桜?それとも狂い咲き?二本咲いてました。
e0056370_1229208.jpg
奥多摩湖自体は長くて広くとても歩いては回れません。
もっと先に行くバスもあるようですが、一日数本しか動いてないようです。残念ながら浮橋は見ることもできず、ダムを望む山の展望台を3箇所くらいトレッキングしただけで4Km以上散策したと思います。その途中、野生のサルに遭遇しました。群れで行動しているので、結構いっぱいいたようです。
昨日載せたもみじの隙間から湖がみえる風景は唯一赤をさがして撮った写真で、まだ紅葉になっていない青いもみじの葉がいっぱいありました。本当の見頃は来週あたりでは???
日陰のところはすごーく寒いですが、日を浴びて歩いていると汗をかきます。歩きつかれて食後にバスに乗ろうかと思ったら、長蛇の列・・・

どうしようか?と迷いながら、疲れたら途中からバスの乗ればいいか・・・って思い駅まで歩き出しました。
e0056370_12481437.jpg

e0056370_12491758.jpg
旧青梅街道を利用しながら、半分以上は山道。途中民家の間の道もありましたが自動車やバイクの騒音も排気ガスも無く、のんびり森林浴や川のイオンを浴びて歩けるコースがわかりやすく作られています。途中にキレイな公衆トイレも作られていて安心です。でもこれが間違いの元・・・^0^;
よくを言えば途中自動販売機でもいおてほしい・・・喉がかわいても買える店もなければ、国道にも出られなかった!

昨晩はさすがに疲れて^0^;早々とダウンでした。
本日、脹脛痛、腰痛・・・などなど下半身の筋肉が悲鳴をあげてます。
ラクーアにでも行ってマッサージしてほしい気分です。

続く・・・
[PR]
by ks_beluga | 2006-11-13 12:59 | フツーの旅の話

奥多摩の紅葉

東京都なのにすごーく遠い奥多摩町に行ってきました!
るるぶHPで紅葉見ごろメールの登録をしておくと、メールが届きます。
平日だと2時間半はかかりますが、土日は「ホリデー快速おくたま」と言う1時間20分位でいける直通電車が新宿から出ています。切符は乗り降り自由な「ホリデーパス」2300円が便利。奥多摩駅からバスで奥多摩湖へ
e0056370_22444374.jpg
まずは、奥多摩湖の入り口にある「水と緑のふれあい館」で3Dの奥多摩を紹介するビデオを見て館内を見学。e0056370_22483389.jpg





館内は吹き抜けになっていて、中央の天井には水をイメージしたオブジェ?とてもキレイでした


外に出て散策のつもりが本格的なトレッキングになってしまい、紅葉をさがしながらどんどん歩いてしまいました。
e0056370_22533148.jpg

e0056370_2256241.jpg
e0056370_22564198.jpg
落ち葉なのにまるで押し花みたいにきれいだったのでパチリ。
ただ、まだ青いカエデもあり、紅葉が始まったばかり?と言う感じでまっさかりというイメージではありませんでした・・・
[PR]
by ks_beluga | 2006-11-12 23:00 | フツーの旅の話

これぞ北海道

北海道らしい景色・・・
こういう所にピョコっと北キツネが・・・なーんて感じの景色だと思いませんか?
でも、どうやらこの牧場私有地のようでした。
手前の所に牛が放牧?されてパラパラいたので・・・
この牧場の先には、網走刑務所の牧場と畑がありましたが
外からは見れないようになってました。
e0056370_21224621.jpg

向こうに見えるメルヘンチックな建物は、なんとJA
オシャレだよねぇ・・・ってパチリ!
e0056370_2123724.jpg


これは・・・番外編^0^;
e0056370_21232746.jpg

子供用に作られてるのに・・・しゃがんでまで撮りました^0^;
始めから撮影者がゲラゲラ笑ってて・・・妙に私が馴染んでるらしい・・・

PS、
e0056370_21384692.jpg
ジャガリコ東京限定品、カレー味なのだが・・・
お土産でもっていったら、子供たちにも大ウケ!なので買ってみた!
ビール!!!!!
東京駅にも売ってたよ♪
[PR]
by ks_beluga | 2006-11-07 21:43 | フツーの旅の話

北キツネ牧場

ここは、観光用に野生の北キツネを捕獲して飼っている所です。
牧場というので、もっと広い場所を期待してましたが・・・がっかり。
e0056370_2284043.jpg

キツネはイヌ科だそうです・・・知らなかった^0^;
という事で、結構、餌くれーってよってきますが、
絶対手を触れないようにといわれました。
キツネは「エキノコックス」というサナダムシの一種をもっているため、
可愛いからと触ってしまうと、人へも感染し、その場合潜伏期間が長く
発病したときには、ときすでに遅し・・・で死亡するおそろしい寄生虫だそうです。
くれぐれも触らないように・・・
e0056370_2285891.jpg

首がかゆいのか?トタン板にスリスリして可愛い♪
e0056370_22141892.jpg

みんなこの前に立って、記念撮影をしてます。
キツネ達はわかっているのか?けっこうカメラ目線のキツネも・・・

なんだか、飼われているのは可愛そうな気がしました。
[PR]
by ks_beluga | 2006-11-06 22:30 | フツーの旅の話

知床五湖

10月23日の撮影です。
これは、一湖の遊歩道から海側の所に蝦夷シカの雄がまるで絵のようにたたずんでました。実はこの日曇りで晴れていたら、ちょうど夕日バックになったはず・・・残念。
e0056370_2212274.jpg

これは、二湖から見た山側、紅葉に雪山。それが湖面に映りとてもキレイでした。
e0056370_22112885.jpg

本当は五湖までありますが、三湖から先の遊歩道は熊の生息域になる為、プロのガイドといっしょでないと危ないので行けませんでした。
今年の紅葉は10日くらい遅れているとのことで、この時期本来すでに終わっているとのこと、見れてラッキー♪という感じです。

野生の蝦夷シカは知床ではいっぱいいすぎて、地元では迷惑な存在。
その為、バスのドライバーさんも一々減速してくれませんでしたが、道ぞいに多くの野生蝦夷シカを見ることができますよ。熊はさすがに現地の人でもめずらしいのか止まってくれたけどネ!
[PR]
by ks_beluga | 2006-11-05 22:29 | フツーの旅の話
熊出没の場所より、ちょっと手前の場所です。(知床半島)
細い川でしたが、鮭がバシャバシャ泳いでました。
e0056370_9472710.jpg

水深も浅く、海辺のすぐそばです。
シーズン的には終わりに近いともことでしたが、それでもたくさんいました。
e0056370_9572879.jpg

こんな感じでいっぱいいるので、熊が捕りに来るのもなっとく・・・
私でも素手で捕れそうな気配でした。
ただし、気温このとき5℃、海風が強かったので体感温度は0℃くらい・・・
とても、水の中に入る気にはなれません。
また、溯上を始めた鮭は捕ってはいけないそうです。

PS、イクオさんはもっと寒いときにこの辺潜ったんだろうなぁ^0^;
わたしには無理!
[PR]
by ks_beluga | 2006-11-04 09:58 | フツーの旅の話

熊が!(北海道編)

そう言えば・・・
野生の熊の親子を見てきました。
e0056370_23265222.jpg

知床半島のまだ海沿いに町が点在する所にまで、出現してました。
バスはちょうど川の上で、降りることができない為、バスから撮りました
ランカンが邪魔してます。
e0056370_23315885.jpg

実は、サケが溯上しているので餌を取りにきたもよう・・・
でも、川の反対側には地元カメラマン?たちが三脚で撮ってましたが
熊が川を渡って明らかにカメラマンたちを威嚇しているような感じでした。
橋の上から見ている私たちのことも見てました。

ここは、オシンコシンの滝のまだ手前です。
役所のパトロールでしょうか?車が来たので、カメラマンたちを助けるのかと思ったら
自分もデジカメで撮影してました^0^;
[PR]
by ks_beluga | 2006-11-02 23:38 | フツーの旅の話

旭山動物園 ②

ここの動物園一番人気は「ほっきょくぐま館」
入り口には各動物の「もぐもぐタイム」餌をあげる時間が看板にでているので、チェックしてから行くと必ず、くまの水中ダイブを見れる。だたし、私の時は15分待ちだったよ・・・
e0056370_12442971.jpg
行く前は、くまから見てお客さんの頭がまるでアザラシのうおうに見えるから、エサだと思ってダイブすると聞いていたけど・・・、上から、イワシ?餌を水に投げ込むと勢いよく飛び込む・・・というパターン。
e0056370_1249980.jpg

カプセル→

左上の所に半円のカプセルがある。この下に階段があって顔をだして見学できる構造になっている・・・HPのライブカメラでカプセルの中からお客さんの顔が見えるよ!(でも今は休園中)
ここから、見る為に30分並んだよ^0^;


続いては、「あざらし館」
円柱水槽には、意外とちょくちょくやってくる・・・が!押し合いへしあいでゆっくり見るのは不可能:0; 係りのオバチャン(市の職員)はやっきになってカナキリ声を上げていた^0^;
背の高い、男の人がカメラ片手に陣取ったり、子供が見えないからと肩車をしたりしているので、ほどんど見えなーい!
てな事で、公式HPでゆっくり見て!

何時だったら空いてるの?ここはあり得ない言葉らしい・・・
という事で、旭山動物園はツアーで来ないで、単独で来た方が良い。
ほとんどのツアーは120分、2時間でなんか見れるはずが無い!
私はAM10:00~PM2:00までいることができたけど、たまたまらしい・・・

今度は違う季節の平日に見学したいよ^0^;
次回はちゃんと一眼レフで・・・
[PR]
by ks_beluga | 2006-10-25 13:15 | フツーの旅の話

旭山動物園 ①

昨日、最終便で疲れて帰って来ました^0^;

旭山動物園に行った日は朝から厚い雲に覆われて、それでも雨や雪じゃないだけまし?かな?と思っていたら、途中みぞれが降ってきてしまいました^0^;
この日の気温6℃だったはずなのに・・・

旭山動物園は、旭山という山のふもとから中腹にかけて、山の斜面を利用して作られています。
e0056370_940370.jpg
地図左正門がふもと、右新東門が中腹で高さ14階まで位のビルを徒歩で見学するような感じになるので、意外と疲れました。一つづつの建物は思ったより小さいです。
全国的に有名になってしまった為、どの建物もお客さんが並んで順番待ちをしてます。
行った日は日曜日だった為、観光バスがずらーっと並んでました。
でも、それでもバスの数は少ない方だと行ってました・・・
多い日はバスだけで200台いるそうです。

実はこの日、私はとんでもないミスをしてしまい悲しい事に携帯でしか写真が撮れませんでした。悪しからず・・・^0^;(理由はかってに想像してー)

e0056370_9515350.jpgペンギン館では勿論、外からもペンギンの姿を見れますが、建物の中に入ると、明らかに客を眺めているペンギンが時々います。
←このフンボルトペンギンはガラスにピタっとへばりついて愛想をふりまいてました。中には、お客さんのお土産袋をガラスの向こうからつっついているペンギンもいて、食べ物が入っているのがわかっている様子にビックリ!
e0056370_10153976.jpg
→この皇帝ペンギンは水中トンネルで撮りました。けっこうなスピードで泳いでいるので、撮れただけでもラッキーって感じです。(携帯だから・・・^0^;)

e0056370_10252557.jpg



←これは外の画像ですが、左上の方に建物の中にいるお客さんの頭がかすかに写っているはずなんだけど・・・わかる??

続きは後で・・・
[PR]
by ks_beluga | 2006-10-24 09:48 | フツーの旅の話